2016年04月12日

色欲の魔王 パターンEXCELと動画

動画撮りました。了承して下さった皆様に感謝。

まずパターンですが、使い方は動画を見て貰えれば。
EXCELはコチラ

※マクロ使ってます。
OpenOffice、LibreOffice、KINGSOFT辺りでの動作は確認していません。

続いて動画。


冒頭に私のステータスを載せていますが、あんなもんです。

魔法耐性高めでカーテン張らずにライトニング、ブラックホールを受けてみましたしまいましたが
これだけ素の耐性があっても600-700は貰う様子。
カーテン、耐性がしっかりしていればそこまで脅威じゃないけどね。
カーテン込で70%もあれば上等。


流れをざっと説明しますと。

■開始〜50%まで
@1T〜3T
 最初に出るメンバーは決めておく。
 1.カーテン2種(水・呪)を同時に貼れる人
 2.フォレスト、全体攻撃(ラース、アシッドストーム、ブランディッシュなど)が撃てる人
 3.全体攻撃 or 単体攻撃でアサシン狙える人

 カーテン2種は必須、フォレストは推奨。他はなんでも。
 フォレストではなく他の手段で解毒となると、解毒は出来るけど倒すのが遅くなるので…

 待機中の人はオートターゲットをファナティック、攻撃対象はアサシンに。

A召喚ターンの行動(8xT)、50%以降共通
 主人公:優先して使う物がなければスタン。
 魔物 :ドラクロ使えるならドラクロ最優先。他は攻撃なり支援なり回復なり。

 スタンは効いたら儲け物、くらいのスタンスの方がいいです。

B召喚された次のターンの行動(8x+1T)
 アサシンが出てくる事を想定して、フォレストが使える人が前にいる事が望ましいです。
 ドラゴンラース、アシッドストームなど、強力な全体攻撃を持っている人はこのターンで
 ぶっ放すようにAのターンで入力しておくと吉。

 オートターゲットの変更を行う。
 既に行動を入力している場合、全てキャンセルして再入力する。

 お供を倒す優先順:@アサシンAミスティックBファナティック
 お供が被った場合:数字の若い方を優先して攻撃、オートターゲットはもう一体に合わせる

 お供を倒したらカーテン、サポートを回しつつ本体を攻撃。


■50%〜75%まで
 ここから水風呪が入り混じるので、カーテンはしっかり回す。
 ライトニングはカーテン無しだと即死級なので、風カーテンはなるべく張る。

@50%突入
 50%が近いと思ったら待機してる人の方で、「そろそろ」とか促すと身構えできます。
 50%入る前に風カーテンが貼れているとGood。

A最初の召喚
 ファナティック2体固定。
 50%に入る時に出ているお供が倒し切れていないとダークネビュラが飛んでくるのでお供は倒し切る。
 耐久力があるので、火力に自信のある人は積極的に前に出てファナティックを叩くと楽です。

Bデスぺラード
 強烈なPT斬+100毒。もし受け手がいるのなら差し上げましょう。
 ガードを使わずにPTガードで受けさせて、旋律で耐える事で毒も回避するという荒ワザも。

C75%に入るタイミング
 結構シビア。75%に入ってからの召喚ターンにダークネビュラを使わせる戦法。
 75%入るタイミングはチャットなりで周知。周知後、本体を削り過ぎないように耐える。

 決めた後、お供のどちらかを倒して本体を集中攻撃。75%に突入させる。
 倒す優先順位は@ファナティック Aミスティック Bアサシン

 ファナティックx2が出てきた場合、本体を75%に突入させるのを最優先。
 ブラックホールが確認できたら、ファナティックの若い方を集中攻撃、倒したらもう1体。


■75%以降
 ブラックホール追加。耐性に自信の無い人は全体攻撃を避けるのもアリ。
 24T中、単体攻撃は2回のみ。
 PTヒール、オールヒール、リジェネ/PTリジェネ、保護の障壁など、使い時を考えましょう。

@4T目のガーディアン召喚/ダークネビュラ
 お供がいない状態で75%に入ってしまった場合、どうしようもないので召喚ターンに合わせて全力スタン。
 出てきちゃったら無印ガデ⇒数字ガデ⇒本体とセオリー通り、頑張るだけ頑張ってみましょう。

 お供がいる状態で入った場合、ダークネビュラが来るまでお供は倒さない様に。
 ダークネビュラはPTガードで防ぐ。もしくは下がる。
 ダークネビュラの次のターンでお供を落とす事を意識。

A次の召喚まで
 ライトニング:パターンを見ると撃ってくるのは9T、12T、16Tのみ。そこに合わせてカーテンを貼ればOK。
 ブラックホール:6T置きに使用。レイもあるので、ホリソンは貼れる時に貼る。
 デスぺラード:受け手がいる場合は任せましょう。貰ったら貰ったで考える。
 水系攻撃:合間に使ってくるのでこっちも貼れる時に貼っておく。
 お供がいなければカーテン張っておけば特に問題ナシ。

Bランダム召喚ターン
 ガデx2が来る事もあればガデx1も、ガデx0もあり得ます。
 主人公はスタン、ドラクロあればドラクロで潰す事も視野に。

 ガデx2の場合:無印⇒若いの⇒本体
 ガデx1の場合:もう1体⇒ガデ⇒本体
 ガデx0の場合:アサシン⇒ミスティック⇒ファナティック⇒本体
 オートターゲットの変更必須。

 ガデx1の場合、お供⇒本体⇒ガデという選択肢もあります。

C次のガーディアン召喚ターン以降
 主人公:スタン
 他魔物:本体全力攻撃 or スタン潰し

 本体+ガデx2を同時に相手にするのは厳し過ぎるので、本体のHPがわずかと判断した場合は
 本体を先に落としてます。
 ラースなど全体が使える人は全体を、単体のみの人は色欲に集中攻撃。
 カーテン回復が疎かになりがちなので、少しは注意を。

D本体撃破〜戦闘終了
 本体が倒せればあとはフルボッコタイム。
 ただガデx2なので、全体攻撃が2発飛んできます。1体倒せれば後は消化試合。
 主人公は回復、魔物は攻撃で決まり。


参考になるか分かりませんが、そんな感じ。

----

先日からもう1PT参加で、私達含めて現在3PT程が挑んでいる様子です。
今後も参加者/参加PTが増えてくる事を期待します。

そういう私は@7回で色欲卒業組。
しばらくは参加すると思います。


これからアルフヘイムの魔物使いを始めてみたい!という方がいましたら是非お使い下さい。
課金ポイント300円分貰えるみたいです。
 招待コード : 1b53ac35d
※モバゲーサーバでは使えません。
posted by ねえさん at 19:00| Comment(0) | アルフヘイムの魔物使い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。